人気ブログランキング | 話題のタグを見る
四ツ木のエチオピア料理、リトル・エチオピア
4月の出張でエチオピアの首都アディスアベバでトランジットだったのだが、同行者が空港でエチオピア料理を食べていて、ふと思い出した。

四ツ木のエチオピア料理、リトル・エチオピア_c0116370_00204940.jpg


昨年、たまたま参加したアフリカの集いで食したエチオピア料理がとても美味しかったのだ。
四ツ木にあるリトル・エチオピアというレストラン。

四ツ木のエチオピア料理、リトル・エチオピア_c0116370_00195659.jpg

四ツ木のエチオピア料理、リトル・エチオピア_c0116370_00195604.jpg

大きなお皿の淵にインジェラと呼ばれるもっちりふっくらクレープ生地のようなものが巻かれて置いてあり、それをちぎりながら様々な具材を中にまいて食べる。
通常はテフという穀物を原料とし、独特の酸味があり、苦手は人は結構多い。私も酸味が強すぎるインジェラは苦手である。ただ、15年以上前にブルキナファソにあったエチオピア料理屋はテフを入手できないため米粉で作っており、これは最高に美味しかった。リトル・エチオピアはおそらくテフがメインなのだが、独特の酸味と匂いが少なく、日本人の口に合うものだった。

人数が多くないと、ここまで立派な盛り付けのインジェラを注文するのは難しいが、本当にオススメなので、是非大勢で行ってもらいたい。

ちなみに、こちらは(↓)2012年にブルキナファソで食べたエチオピア料理。


by iihanashi-africa | 2024-05-27 23:50 | エチオピア | Trackback | Comments(0)
<< Kewesekiという中国製バイク エチオピア航空の勢い >>