カテゴリ:未分類( 6 )
「タグ」を復活させました
ブログを書き始めて11年。最初の頃は「タグ」の使い方が良く分からず、検索にも引っ掛かりそうにない分け方をしており、途中でタグを使用するのをやめたのですが、ツイッターやFacebookなど他のSNSを使いながら、タグの何たるかを理解するようになり、また最近自分でも検索するときにタグがあった方が便利かもしれないと思い始め、復活させることにしました。これまで、カテゴリーは国別で分けていたのですが、タグはテーマ別にすることにします。まだベストなタグの名前の付け方が分からないため、今後も改良していく予定です。

タグは右側(⇒)に並んでいます。


にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村


アフリカランキング


[PR]
by iihanashi-africa | 2018-08-28 19:37 | Trackback | Comments(0)
セネガル到着
2年間の日本勤務の後、再びアフリカ勤務が始まる。

今度の赴任先はセネガル。カメルーンに始まり、チャド、セネガル、タンザニア、ブルキナファソ、マダガスカル、ブルキナファソと、短期の出張を除くと6か国で勤務してきた。セネガルは2006年にローカルNGOで5カ月のインターンをして以来の長期滞在となる。ここ2年間は頻繁に出張で訪れてはいたが、同じ方と会うにしても肩書が違うと緊張感が増す。

c0116370_6485147.jpg


夜景は美しく撮れないので、数年前のダカールの写真も一緒に。
c0116370_6501076.jpg



さて、今回の赴任日は自分の誕生日と重なった

誕生日の0時35分の便で出発したので、今年の誕生日は丸々一日移動の日となった。ありがたいことに出発の前日まで様々な方からお祝いしてもらったので、もう気分は満たされていたのだが、誕生日はやはり様々な形でよいことがあるようだ。

パリに到着してトランジットのホテルにチェックインをした際、フロントの方が私のパスポートを見て、「オー!!ハッピーバースデー!!」と言ってくれ、「素晴らしい日だ。私がフロンとで働き出して、誕生日にチェックインをした方に初めて会った!」と私以上に喜んでくれた。そして、特別にクラブ会員用の部屋を準備してくれた。なんと粋な計らい。

そして、ダカールの空港に迎えに来てくれていた方から、「ハッピーバースデー!!」と言われてチョコレートをいただいた。久しぶりにこうした様々な方からお祝いしてもらって感謝感謝。


そういえば以前も誕生日を話題にしたことがあったと探したら、2010年に記事を書いていた。
3大陸でのお祝い

2008年までどこで誕生日を過ごしたか書いていたので、その続きを書こうと思ったら、2011年がどうしても思い出せない。多分マダガスカルなんだろうけれど。。。

2017年は、日本からセネガルへ向かう飛行機の中。
2016年は、日本。
2015年は、日本。
2014年は、ブルキナファソ。
2013年は、ブルキナファソ。
2012年は、マダガスカル。
2011年は、(思い出せない。。。。。)
2010年は、マダガスカル。
2009年は、マダガスカル。
2008年は、ブルキナファソ。
2007年は、日本。
2006年は、フランス。
2005年は、日本。
2004年は、日本。
2003年は、カメルーン。
2002年は、日本。


にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by iihanashi-africa | 2017-01-20 07:10 | Trackback | Comments(2)
KLM航空の機内安全ビデオが凝っている
以前、「エールフランス航空の機内安全ビデオのセンスがいい」という記事を書いたが、今回の出張で使ったKLM航空の機内安全ビデオも素敵だった

ネットで調べたら、こんな記事があったので参考にする。
http://spotlight-media.jp/article/211302027165433012


まずは安全ビデオを見てほしい。2015年11月1日から機内で流されているようだ。



オランダの伝統陶器であるスズ釉薬を用いて彩色、絵付けされるデルフト焼のタイルを、1000枚以上も使っている。


c0116370_13305467.jpg


背景の木目もセンスがある。


c0116370_1331552.jpg


飛行機雲が禁煙のマークに変身。非常に細やかな作業だ。


c0116370_133250100.jpg


机を元の位置に戻し、座席の背もたれも元の位置に戻しましょう。


c0116370_13334698.jpg


陶器の工房で撮影。


c0116370_1334136.jpg


これだけのタイルを使いました。


このビデオのメイキング映像もYoutubeに掲載されていた。気が遠くなるような細かい作業だ。



今回、KLM航空の機内で、オランダの伝統的な家を模した陶器をいただいた。これもデルフト陶器。
c0116370_13344543.jpgc0116370_1335293.jpg



c0116370_13361864.jpgデルフト陶器は、通常白地に濃く鮮やかな青で模様が描かれている。この青色をデルフトブルーと呼ぶ。オランダのシンボルカラーと言えば、サッカー代表のユニフォームのようにオレンジをイメージするのだが、KLM航空が青いのが不思議だった。もしかしたら、デルフトブルーをイメージしてこのような色にしたのかもしれない(あくまで個人的見解)。



にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by iihanashi-africa | 2016-03-06 13:38 | Trackback | Comments(4)
ブルキナ版漢方?
マーケットで見つけた伝承的な薬のお店。

ビタミン剤、育毛剤、喘息、痔疾、腰痛、脂肪を落とすお茶はまだ分からないでもないが、

幸運を呼ぶ石鹸、
記憶力向上の薬、
ヘルニアに効く薬、
更年期障害に効く薬、

などは、、、、気になる。

c0116370_2232517.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by iihanashi-africa | 2014-04-03 22:35 | Trackback | Comments(0)
地図更新
このブログに出てくるアフリカの国の地図を一度に見られるもう一つのブログを作りました。
[PR]
by iihanashi-africa | 2007-06-25 11:45 | Trackback | Comments(0)
初投稿
2002年からアフリカの開発に関わっています。アフリカの皆さんの生活が改善されるよう、そして素晴らしい能力のある方が、その能力を発揮できる場を得られるよう、微力ながら支援しています。私たち先進国の人間は、財政面や技術面でアフリカの農村を援助していますが、生活面・精神面でアフリカから多くを学んでいます。日本人が忘れかけている家族の大切さ、赤の他人でも困っている人を思いやる心、困難に屈強に立ち向かう精神...このブログでは「豊かなアフリカ」「楽しいアフリカ」「素敵なアフリカ人」を綴っていきたいと思います。

アフリカに滞在しながら厳しい状況に置かれることも多々あります。しかし、それでも私がアフリカで仕事をしたいと思うのは、正義感でもなんでもありません。ただ、楽しいからです。

「思いやり」は、私の父のモットーです。仕事においても、全ては相手を思いやることから始まるという父の言葉を借りてタイトルをつけてみました。これからも、アフリカに「思いやり」。

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by iihanashi-africa | 2007-05-02 13:11 | Trackback | Comments(0)