2018年 04月 13日 ( 1 )
モーリタニアのビスケット
最近ブログアップペースが早いが、「暇」なのではなく、書きたいことがありすぎて週末や帰宅後に書き溜めている。こうやって仕事と関係ない記事を毎日のようにアップしていると、仕事をしていないように見えてしまうかもしれないので、ちょっと自己防衛(笑)。ちゃんと仕事もしています。


さて、先日、セネガル北部に出張した際、モーリタニアとの国境を接するロッソという町の近くで、一緒に出張したセネガル人が、「モーリタニアのビスケット」を買いたいので止まってほしいと車を止めた。このセネガル人がそう呼んでいるだけかと思ったら、運転手も買いたいと言い、露天の売り子に「モーリタニアのビスケットを欲しい」と言ったら、このビスケットを持ってきた。モーリタニアにもビスケットは沢山種類があるだろうに、セネガル人にとって「モーリタニアのビスケット」といえばこれらしい。
c0116370_06493234.jpg

10個入りで1000fcfa(約200円)。
c0116370_06492198.jpg
BRAVOというビスケット。材料は、小麦粉とベジタブルオイル、砂糖、塩、ミルクパウダー、重曹、重炭酸アンモニウム、香料、着色料、保存料。少し食べさせてもらったが、素朴なごく普通の味の奥に保存料のような化学的な味があり、なかなか食べ進めることができなかったが、セネガル人には親しみのある味らしい。運転手はミルクをかけて少しふやかして食べるそうだ。
c0116370_06494241.jpg




[PR]
by iihanashi-africa | 2018-04-13 05:25 | セネガル | Trackback | Comments(0)