祝日の祝い方
今日(11月1日)は、キリスト教の万聖節(All Saints' Day = Toussaint)で、世界的に祝日の国が多いと思います。全ての聖者や殉教者に祈りを捧げる日です。日本でいうお盆のようなものです。

フランス語では、祝日の前日に、「楽しくお祝いしてね」という意味を込めて「Bonne fete!」と言う習慣があります。昨日、キリスト教の友人に「Bonne fete!」と言ったら、「死者の祭りでBonne fete!はないだろ」と返されてしまいました。そういわれれば、確かにそうですね。
[PR]
by iihanashi-africa | 2007-11-02 08:43 | ブルキナファソ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://iihanashik.exblog.jp/tb/7316516
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 種類の豊富な野菜市場 保養地クブリの溜池 >>