エレベーターのボタンの押し方(続編)
1カ月ほど前、「エレベーターのボタンの押し方」という記事をアップした。多くの職員が、エレベーターのボタンの押し方を勘違いしているという記事。一人二人ならこっそり教えることもできたが、大半が間違えているので静観するしかなかった。

あれから1カ月。しばらく不在にしており、セネガルに戻ってきたら、職場のエレベーターの横に、こんな張り紙がしてあった。

***********************
c0116370_08031344.jpg

「エレベーターの使い方について」
注意書き:3つのエレベーターは連動しています。全ての3つのボタンを押す必要はなく、最も近いエレベーターのボタンを1つ押してください。

1) 下階へ行く場合、どれか一つのエレベーターの▼のボタンを1回押してください
2) 上階へ行く場合、どれか一つのエレベーターの▲のボタンを1回押してください
3) 閉まりかけたエレベーターの扉をあける場合は、エレベーターの中で ◀▶のボタンを押してください


************************

やっぱり全員に周知するにはこういう張り紙が必要だったのかも。

でも、未だに押し方が分かっていない人がいるような気がする(笑)


にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村


アフリカランキング


[PR]
by iihanashi-africa | 2018-09-08 08:08 | セネガル | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://iihanashik.exblog.jp/tb/29730898
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sgmhmmr at 2018-09-09 09:27 x
うちの親父も押してましたよ、自分が行きたい方向じゃなくて、エレベーターが今停止している階から自分がいる階に動かす方向のボタンを。
でもそういえば、この自分自身だって、初めてiPhoneを使った時に、着信履歴を見たかっただけなのに、(意図せず)コールバックばっかりしてたのを思い出しました。

直感的な操作って、エレベーターにせよスマートフォンにせよ、結局のところは大多数の常識になんとなく慣れる、ってことなんでしょうかね。
Commented by iihanashi-africa at 2018-09-12 06:56
おお、sgmhmmrさんのお父さんの世代もそうでしたか。
スマホは私も最初は着信に出ることすらできなかったです、そういえば。画面をタッチして指をスライドさせるなんて当初は思いもつかなかったです。
私にとっての当たり前のことは、ここでは常識じゃなかったってことですね。エレベーターの件もやっと「一般人が共通に持っている普通の知識」になってきた気がします。
<< Cine Droit Libr... チェブヤップの作り方 >>