Lianeというフルーツ
ブルキナファソでもセネガルでも頻繁に見かけるのがこのLianeというフルーツ。そのまま食べると口がしぼむほどに酸っぱいため、砂糖をまぶしてかきまぜ、酸味を抑えて食べるのが一般的。もちろん強い酸味が好みの方はこのままでも食べられる。ビタミンA、K、Cの含有量が多いらしいが、感覚的にCは多そうだ。この記事は先月から書こうと温めていたのだが、ちょうどタイミングよく、私のアシスタントが仕事中の午後のおやつで、砂糖入りのLianeをくれたのが、これ(↓)。
c0116370_16471949.jpg

学名はSaba senegalensisというらしい。セネガルのウォロフ語ではMad、ブルキナファソのモレ語ではWedgaフランス語でLiane sabaと呼ぶ。サブサハラアフリカのサヘル地域が原産で、ブルキナファソでは北部と東部の乾燥地以外では全国的に見られる。

先月7月にブルキナファソに出張した際、道中でLianeを売っていたので購入した。これでいくらだったかな?見た目はちょっといびつなマンゴーかな。
c0116370_16432136.jpg
c0116370_16432133.jpg

黄色の厚い皮をパカッとあけると、このような粒が詰まっている。それぞれに種が入っており、食べるというより舐める感じで食す。種は結構大きいのだが、ブルキナファソやセネガルでは人によっては種を出さずに飲み込んでしまうらしい。味は、マンゴーとレモンが混ざったような味。
c0116370_16432128.jpg
c0116370_16432254.jpg

Lianeの木は見たことがないのだが、このサイトに分かりやすい写真が掲載されていた。
http://www.burkinadoc.milecole.org/Pieces_Jointes/PDFs/Agriculture_durable/Arbre/liane_goine.pdf

Lianeは果実に注目が集まるが、根は不妊治療に使われ、葉は嘔吐や腹痛の治療薬として使われ、樹液は咳や結核の治療に使われる、多目的な木でもある。


にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村





[PR]
by iihanashi-africa | 2018-08-22 14:57 | ブルキナファソ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://iihanashik.exblog.jp/tb/29701166
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 兵庫花子 at 2018-08-23 20:50 x
とても珍しい果物の情報ありがとうございます。
調べてみましたが、「アポク科」ということ
しか分かりませんでした。

サヘル地域が原産の樹木なのに
ブルキナの国では北部では
栽培されていないのですか?

ところで日本では台風20号が接近してます。
2階の私の部屋では風の猛烈な音が聞こえます。
明日までに400~600㎜の雨が降るそうです。
西アフリカでは年間雨量が400~600㎜の
地域でも農耕をしているそうですね。
Commented by iihanashi-africa at 2018-08-24 17:49
そうなのですよ。なかなか情報がなく。。。セネガルに戻ったらサヘルの植物をまとめた本があるので、もう少し情報があるかもしれないです。ブルキナの北部は、アカシア系の低木しかないのですよね。たまに川沿いではフルーツがあったりもしますが。こういうジューシーなフルーツは珍しいかもしれません。
Commented by 兵庫花子 at 2018-08-24 17:57 x
ブルキナの国にはナツメヤシはありますか?
ウチワサボテンも美味しい実をつけます。
Commented by iihanashi-africa at 2018-08-25 22:55
わたしもあらゆる所へ行ったわけではないので、ブルキナのサヘル州のそれも更にニジェール国境に近いところしか北部は知らないのですが、ウチワサボテンは見たことがあります。でもそれほど多くはなかったような。ナツメヤシは見た記憶がないのですが、どうなのだろう。北アフリカだと乾燥地に一本ぽつんと立っている写真を見ますが、サヘルだとマリやニジェール、チャド、モーリタニアのオアシスにまとまって栽培されているイメージです。といってもあくまでイメージなのですが。。。
Commented by 兵庫花子 at 2018-08-25 23:02 x
ありがとうございました。

今の日本は凄い国で、私はウチワサボテンの実を
食べたことがあります。ナツメヤシも売ってある
とは思いますが(お好み焼きのソースに入って
います)食べたことはありません。

この前の巨大な台風で、近所の銀杏の街路樹の
まだ青い実がかなり落下してしまいました。
山でドングリなどが台風でやられて
野生の動物が秋になって飢えないか
心配です。

自然って厳しいものなのですね。
Commented by iihanashi-africa at 2018-08-27 16:27
お好み焼きソースにナツメヤシが入っているのですね!!!知らなかったです!!!そういえば、確かにあの甘さはナツメヤシっぽい。調べてみたら、オタフクソースの味の決め手はナツメヤシの実であるという記事がありました。実はこんな身近で口にしていたのですね!いや~、素敵な情報ありがとうございます!
<< ニジェールのタバスキ(犠牲祭)... 「カヤのブロシェット」という串焼き >>