高知旅行②:隈研吾と梼原町
今回の旅行の一つの楽しみがホテルだった。

建築家隈研吾氏が設計したホテルが高知県梼原町にある。

隈研吾氏と梼原町との関わりは深い。
独立してしばらくして仕事がなくなった時に声をかけてきたのが梼原町。ゆすはら座の保存に関わってから、町との付き合いが続いたらしい。

今では、私たちが宿泊した「雲の上ホテル」に続き、町の特産の杉をふんだんに使った「木橋ミュージアム/雲の上ホテル別館」も、周りから見るととても優しい感じがする。

「雲の上ホテル」
http://kumono-ue.jp/

c0116370_0335648.jpg


雨だったので外の写真は綺麗に撮れなかったが、雲の上を飛んでいる飛行機をイメージして設計された正面。


素敵な和の通路を進む。
c0116370_0343876.jpg


少し開けたスペースに抜ける。
ここが部屋の入口。どこか分かるかな?
c0116370_035082.jpg


ここ。
この赤で囲んだところに部屋の扉がある。
壁と調和していて全く分からないところが隠れ家的で洒落ている。
c0116370_0352044.jpg


とっても素敵なロイヤルルーム。
c0116370_0361453.jpg


メゾネットタイプになっており、リビングとベッドルームに分かれている。
これはリビング部分。
どこからでも美しい緑が見られる。

温泉があったので部屋のバスルームは使わなかったけれど、気持ちがよさそう。
c0116370_0364452.jpg


木の香りがする階段を下におりると、ベッドルームに辿り着く。
c0116370_0365713.jpg


ここからも緑が美しい。
c0116370_0372177.jpg


これは温泉施設へ向かうギャラリーの外観。杉と檜を編むようにつないでいる。
c0116370_0375446.jpg


そしてそのギャラリーの内部。
c0116370_0381023.jpg


美しい。
あと一泊くらいしないと堪能しきれなかったかも。


にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by iihanashi-africa | 2016-06-08 00:39 | 日本 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://iihanashik.exblog.jp/tb/25682526
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 高知旅行③:酷道439号線 高知旅行①:須崎のマルキョー醤... >>