FESPACO最優秀作品賞はFievres
一週間のFESPACOが終了した。
FESPACOが始まりました

今年の主な受賞作品。
http://www.fespaco.bf/fr/actualites/articles/259-palmares-officiel-fespaco-2015

金馬賞(最優秀作品賞)
Fièvres, Hicham AYOUCH(モロッコ)

銀馬賞
Fadhma N’Soumer, Belkacem HADJADI(アルジェリア)

銅馬賞
L’oeil du cyclone, Sékou TRAORE(ブルキナファソ)

最優秀短編映画
De l’eau et du Sang, Abdelilah ELJAOUHARY(モロッコ)

最優秀ドキュメンタリー映画
Miners Shot Down, Rehad DESAI(南アフリカ)

審査員特別賞
Eh les homes, Eh les femmes, Apolline TRAORE(ブルキナファソ)


今回、最も多くの賞を受賞したのは銀馬賞と銅馬賞の作品。前評判の高かった「Timbuktu」は、美術賞と音楽賞を受賞した。

銀馬賞の作品は実在した人物をモデルにしたフィクション映画で、かなり評価が高く、いつか見てみたい。あとやはりドキュメンタリー好きとしては、今回受賞した3作品が気になる。

こうしてネットで眺めているだけで、実際には見られないのが寂しい。

いつかどこかで見る機会があるだろうか・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by iihanashi-africa | 2015-03-09 00:00 | ブルキナファソ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://iihanashik.exblog.jp/tb/23648310
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< リベリア最後のエボラ患者退院 「万能の木、モリンガ」を更新しました >>