ユッス・ンドゥールが大統領選出馬表明
セネガルの国民的歌手、Youssou Ndourユッス・ンドゥールが大統領選挙に大統領選に出馬することを表明した。Yahoo Japanにも「グラミー賞歌手、大統領選に出馬へ」と大きく出ていたので、日本でも知っている人は多いことだろう。私としては驚きと共にやっと出馬するかという思い。

以前、ユッス・ンドゥールに関する記事を少しだけ書いた(→「マリの言葉でMiyoko」)。素晴らしいミュージシャンで、私も彼の音楽は大好き。毎年パリのBercyでコンサートを開催し、その映像がDVDになっているが、一番好きだったのは2005年のコンサート。2008年になってからフランスのCDショップやインターネット販売で2005年のコンサートDVDを探したのだが、出回っておらず、わざわざセネガルの友人から購入して送ってもらったりもした。

ユッス・ンドゥール、現在52歳。今はミュージシャンの顔だけでなく、セネガルNo1テレビ・ラジオ局創設者、マイクロクレジット会社の設立など様々な顔を持っている。

彼は、数年前特にテレビ・ラジオ会社の設立時頃から、セネガル現ワッド大統領との確執が見え隠れするようになった。その頃から政治への興味を示しだし、2010年のJeune Afriqueインタビュー記事でも、「次の大統領選挙に出馬する意向はあるのか?」との問いに、「個人的な野心はないが、周囲が国民が私を必要としてくれているのは感じ取っている。政治に介入しないとは言わない」と答えている。私がやっと出馬するかと思ったのはこの記事を読んでいたから。

ワッド大統領は、今回大統領に再選されたら3期目となる。アフリカ諸国ではよく見られることだが、大統領の任期を2期に限っている憲法を改正して、自分の3期目の出馬を可能にした。私はセネガルの政治には精通していないので、ワッド大統領を正しく評価できないが、批判は多い。

だからといって、政治行政の経験が全くないユッス・ンドゥールが、大統領としてセネガルを発展させていけるかにも疑問はある。

ただ、彼の人気は根強いもので、立候補の届出が受け入れられれば、ワッド大統領を脅かす一人の対抗馬にはなるはず。

2月26日が大統領選。結果に注目したい。

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by iihanashi-africa | 2012-01-05 04:47 | セネガル | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://iihanashik.exblog.jp/tb/17281171
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 石田 at 2012-11-10 22:45 x
こんにちは!
以前にコメントをさせていただいた石田です。
私は来月から協力隊の短期でセネガルに行く事になりました。
初めてのアフリカで楽しみです!
Commented by iihanashi-africa at 2012-11-15 22:38
こんにちは。
セネガルですか。アフリカで最も陽気な国だと思います。楽しめるはず!ダカールはものすごく物価が高いですが。。。
分野は何ですか?
Commented by 石田 at 2012-11-16 21:51 x
そうなんですね!セネガルは陽気な国なんですね。嬉しいです!
私の任地はダカールではなく、サンルイです。
でもやっぱり物価は高いそうです。
私は職業訓練学校で、洋裁を教えます。
Commented by iihanashi-africa at 2012-11-18 22:36
サンルイとは素敵ですね。
植民地色の残ったアフリカの趣と少し違う街で過ごしやすいのではないでしょうか。私も1回しか言ったことはないですが、素敵なところでした。
<< みて、誰かいる! 明けましておめでとうございます。 >>