「牛の心臓」という果物
「牛の心臓」という果物をご存知ですか?
英語ではbullock's-heart、仏語ではcoeur de beuf、日本語では牛心梨
牛の心臓の形に似ているのでこう呼ばれるのでしょうが、私は牛の心臓を見慣れていないので、逆になるほど牛の心臓はこういう形なのかと納得してしまいました。

カスタードアップルという呼び名のほうが一般的なのでしょうか。

c0116370_13422.jpg


日本語名に「梨」という言葉が入っているように、梨の味に近いといえばそうかもしれません。熟しているととても柔らかく皮も簡単に剥がれ、がぶっとかぶりつけます。でも種が沢山入っているので要注意。

カスタードアップルはサワーソップ(仏語ではCorrosol)という果物に似ています。同じバンレイシ属だそうです。
サワーソップをご存知ない方のために。
下の写真は以前カメルーンに居た時に撮った写真ですが、アフリカ各地で見られます。

c0116370_122883.jpg
c0116370_122324.jpg


熱帯はあまーい果物が豊富で食事の楽しみが増えありがたい。

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by iihanashi-africa | 2011-12-22 01:27 | マダガスカル | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://iihanashik.exblog.jp/tb/17231099
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 稲作技術とビデオ教材 田んぼで出会った。 >>